犬夜叉 桔梗

犬夜叉:「あぁぁっ♪ き… 桔梗の右手… 気持ちいいぃぃ〜っ♪ 」
桔梗:「ウフフッ… まったく… 犬夜叉ときたら… 
お前は一日に最低3回オナニーしないと欲求不満で暴れるからな… 
こうやって、チンポをシゴいて射精させてやるのも、村を守る巫女の役目だ… 」

犬夜叉:「あぁぁ… 俺は今、巫女にチンポを握らせてるんだ… 
清純な巫女の桔梗にチンポをシゴかせてるんだ… 」
桔梗:「ウフフッ… そうだ… お前は清らかな巫女に、センズリのお手伝いをさせているのだ… 
美しい私を、チンカスまみれの包茎チンポで汚しているのだ… 
どうだ? 考えただけで射精してしまいそうだろう? ウフフッ… 」

犬夜叉:「桔梗っ♪ フェラチオしろっ♪ チンポを舐めろっ♪ 」
桔梗:「フェラだと? 何を言う… 私は神に仕える巫女だぞ… 
男のチンポを口に含むなど、出来るわけなかろう… 
この私にチンポをシゴいてもらえるだけありがたいと思え… 」

犬夜叉:「あぁぁ〜っんっ! 意地悪するな〜っ! 
桔梗っ! チンポ舐めてっ! お願いだからチンポくわえてっ! 」
桔梗:「そうか、では、四魂の玉を使って人間になり、私と結婚するか?
そうすれば、チンポやキンタマや、尻の穴まで舐めてやるぞ、ウフフッ… 」

犬夜叉:「ああ、人間になるぜっ♪ お前と結婚するぞっ♪ 
だから、イカせて… 桔梗の右手でイカせて… 」
桔梗:「ウフフッ… では、イクがよい… 私の右手で、思いっきり射精していいぞ… 」
犬夜叉:「うぁぁぁぁぁぁぁ〜っ♪ 
き… 桔梗… 出る… 出るぞ… 
桔梗にチンポシゴかせてイクぞっ!
あぁぁぁぁぁ〜っ♪ 
で… 出るぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜っ♪
 」

桔梗たんの手コキでイキたい人はココをクリック!